UNIX的なアレ

UNIX的なこととかいろいろ

emacs nw環境でShift + <up>が<select>で認識されてしまっていた

emacsはほぼnw環境で使っているのですが、いつの日からか Shift + <up> が<select>として認識されてしまってました。

windmoveを使っているので、Shift + カーソルキーは必須のキーバインド。これはすごく困ります。しかもサーバによって状況が違うんです。

.emacs.dを読まないようにしても発生してしまうので、emacsのビルド時の問題かなーとも思ったのですがイマイチわからず。何なんでしょう。

というわけでいろいろ調べた結果、以下の設定をいれることで解決しました。ちょっと原因が判明しないのが気持ち悪いですねぇー。

(define-key input-decode-map "\e[1;2A" [S-up])

https://groups.google.com/forum/?fromgroups=#!topic/gnu.emacs.help/rR478H4BDU8