読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNIX的なアレ

UNIX的なこととかいろいろ

iPhoneのバッテリー消費が激しいので、ANKERのモバイルバッテリーを導入した

iPhoneのバッテリーの消費速度が激しい

私が使ってるiPhone5が、フル充電状態から3時間くらいで20%くらいになっちゃうんですよ。これなる時とならない時があっていまいち原因がわからなかったりします。

当然、バックグラウンド更新をオフったり基本的なことはひと通りやっています。しかしこればかりは原因がわからず困っています。いざというときにバッテリーきれると本当にこまります。

というわけで対処療法的ではありますが、大容量のモバイルバッテリーを導入しました。今回導入したのはこちら。

すごそうなスペック

iPhone5ならこのバッテリーだけで5回充電できるみたいですね。その他のスマホも複数回は余裕で充電できるようで。

iPhone5Xperiaを2台持ちしていますが、同時にバッテリー切れを起こしても問題なく対処できそうな頼もしさがあります。

届いたので開封

f:id:wadap:20140515091905j:plain

パッケージはこんな感じです。シンプルで良い感じ。

f:id:wadap:20140515091924j:plain

パカっとハコを開けるとバッテリーが入っています。

f:id:wadap:20140515092000j:plain

付属品はこんな感じ。ケースもついていてちょっと嬉しい。

f:id:wadap:20140515092025j:plain

iPhone5とのサイズ比較。一回り大きいくらいですね。

f:id:wadap:20140515092049j:plain

分厚さはこんな感じ。当然iPhoneに比べるとかなり重厚な感じです。

同じANKERのUSB充電器も便利

で、こちらはすでに導入していたのですがとにかく便利。iPhoneAndroidiPadなどUSB経由で充電する機器は増えていますが、最適な電流じゃないととにかく時間がかかります。

そのあたりを自動で判定してくれるのですね。便利すぎるので、会社用と自宅用で2台購入してしまいました。

ANKERのバッテリーもこのUSB充電器から充電しています。

他にもいろいろバッテリーのサイズがあるみたいですね。もう少し軽いものもあってもいいのかなぁとも思ってたりします。